From 7800 Skive DK

北欧の生活、北欧のデザインに触れてみたい、そんな思いからデンマークまでやってきてしまいました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Barcelona

3月11日~16日、スタディーツアーでバルセロナに行ってきました。
前セメスターは学校みんなで行きましたが、
今回はプロダクトデザインのみ、先生含めて22人の小さなツアー。
5日間の滞在中、お天気に恵まれて気温20℃、
気分はすっかり夏、です。
100_3355.jpg

そしてバルセロナ、といえばガウディ!
一日ガウディデイをとって、みんなで見に行きました。
まずはグエル公園。
100_3386.jpg

ベンチに腰掛けて、バルセロナ市街を眺めてのんびり、、、
100_3390.jpg

といきたいところでしたが、かなり広いので、
歩き回って写真撮ったりスケッチしたりしてたらあっという間に集合時間に。
100_3396.jpg

南欧の強い陽射しが似合います。
でもちょっと溶けてるみたいで気持ち悪いかも、、、

続いてカサミラ。
100_3398.jpg

一目でそれとわかる、この外観。
近づいて見上げみる。
100_3400.jpg

まっすぐなところが見当たらない。
うーん、、、ガウディの頭の中を見てみたい。

有料ですが、最上階が公開されています。
ドアノブから、枠の装飾まですべてぬかりなし。
天井にもなにやら装飾が、、、
100_3404.jpg

見る分にはすごく見応えありますが、ちょっとわたしはここには住めない。
100_3407.jpg

ドアノブは小さいながら、開き方に合わせていろんな形があって、おもしろかったです。
100_3414.jpg

屋上のテラス。
100_3411.jpg

いろんなものが立ってます。
ちょっと危険なので、柵が立てられているのが残念。

最後はサクラダファミリア。
100_3425.jpg

カサミラからてくてく歩いて、これが見えたときには、さすがにみんなからおおーっと声が。
着工から120年、完成までにまだ100年以上、、、つまり見れないんですよね、完成は。
100_3435.jpg

「受難の門」から入ったところ。
100_3440.jpg

ぐるっと回って反対側の「生誕の門」。
100_3444.jpg

塔に上って見下ろすバルセロナの街。
まだまだ工事中。
100_3465.jpg

巻貝みたいな螺旋階段。
上りはエレベーターですいーっと。
帰りは階段で景色を楽しみながら下りました。
しかし踏み外したら止まることなく落ちていくのかしら。

もひとつ、絶対見たかった建築、ミースのバルセロナパビリオン。
ガウディとは正反対のシンプル、モダンな建物。
100_3522.jpg

直線で構成された空間に、大理石の自然な模様と、
バルセロナチェアの脚の曲線が美しく映える空間。
100_3529.jpg

これ以上にない、というほどシンプルな納まり。美しい。
ガウディはすごい。
でもわたしの好みは、こっちですね。

こちらはジョアンミロ美術館。
100_3496.jpg

白い空間に自然光の気持ちよく入る美術館でした。
窓から少し離して壁が立っていて、背面から光が入ってきています。
この美術館のあるエリアは公園になっていて、時間があればゆっくり散歩したかったですね。

見たかったけど、残念だったのがスティーブンホール設計の美術館、MACBA。
100_3357.jpg

前は通ったのですが、この日は休館日。
フリータイムに行こう、と思っていたのですが、結局時間がとれませんでした。
次の機会に、、、(いつのことやら)

食も旅の楽しみのひとつ、てことで、最後においしい写真を。
スペインといえば、タパス。
100_3534.jpg

ここはカウンターで好きなのを選んで、後で刺さっている爪楊枝の数で会計、というシステム。
でもこれ、ごまかせるよね、、、(もちろん、ちゃんと払いましたが)
カウンターで立って食べるのと、席に着くのとで値段も違ったりします。

見たかった建築も見れたし、
おいしいものも食べて、飲んで、お腹いっぱいの旅でした。
スポンサーサイト
  1. 2007/03/30(金) 03:02:45|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。